植物の力で元気になるアロママッサージ

アロママッサージとはアロマオイルを使ったマッサージの事を言います。アロマとは花・草・木の皮・果物の皮などの植物から抽出されたオイルであり、精油やエッセンシャルオイルとも呼ばれています。アロマオイルと謳って販売されている商品の中には合成香料などで作られたものもありますが、アロママッサージで使用するアロマは純度100%の商品を使って行きます。肌に触れるものなので不純物が混じっていると肌トラブルを起こす原因になり、また植物の持つ効果を得ることができないからです。

アロママッサージはアロマを直接肌につけて行うのではなく、キャリアオイルと呼ばれる植物油で希釈してから使用します。アロマは濃縮されているのでそのまま肌につけると効果が強すぎるからです。キャリアオイルはホホバオイルやグレープシードオイルなどとても沢山あるので自分の肌に合ったオイルを選ぶことができます。アロママッサージを行うことによって、血液とリンパの流れを促進させ、こりやむくみを改善することができます。

またアロマは肌から血液に流れこんだり香りを嗅ぐことによって吸収されて様々な効果を出してくれるのです。アロマは種類によって効果は異なっていますが、精神を安定させたり、風邪の予防、胃腸の働きを整える、鎮静効果など様々な効果を持っているのです。アロマの良い香りとマッサージによって心地よい気持ちになり、ストレスが解消されるので心身ともに元気になることができるマッサージなのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *