東京にある日本語学校の選び方

日本に留学をしたいと考えた時は、まず日本語学校で1年から2年学んだ後に、日本の大学の入学試験を受けて入学するという流れを取る人が多いです。

安心できる東京の日本語学校の最新情報が知りたい方にはこちらです。

そのため、良い日本語学校に入学するかどうかでその後の進路が決まってしまうと言っても過言ではありません。特に東京には多くの日本語学校が集まっています。東京は物価が高い、それに連動して家賃も高いなどの住みにくい部分もありますが、逆にアルバイト先がたくさんある、多くの学校があるので選びやすく、大学もたくさんあるので進路選択の幅が広がりやすいなどのメリットもたくさんあります。


東京の日本語学校を選ぶ際には、いくつかのポイントをチェックしましょう。


まず、学校によって、どこの国の留学生を多く受け入れているか、それぞれ特徴があります。韓国がメインのところ、中国がメインのところなどです。
また、それ以外の国からの学生が多いところなどがあります。



日本の大学に進学することを考えているのであれば、進学実績などもチェックしましょう。自分が進学したい大学に何名合格しているのか、は重要なポイントです。
学校によって、コース設定も色々です。



進学コースが設けられているのか、一般コースのみなのか、入学はいつなのか、どれくらいの期間通うことになるのか、などをチェックしましょう。
自分の日本語の能力に合った学習が行えることも大事です。
レベル別にコースが分かれているのか、レベル分けをするためにテストがあるのか、などもチェックしましょう。

日本語学校の予備知識

現在日本には多くの外国人観光客が訪れています。日本で人気の観光地は東京や大阪などの大都市をはじめ、全国各地に人気のスポットがあります。...

more

日本語教師の情報まとめ

日本語教師とは、文字通り外国人に対し日本語を教える仕事です。プロとして日本語教師の仕事をするには、日本語教育に必要な単位を納め、大学院を卒業している必要があったり、420時間以上の日本語教師養成講座を受講済みで日本語教育能力認定試験の合格者であったりと条件が必要になります。...

more

日本語教師関係の情報

国際化社会の現代では活躍の舞台は日本だけに限らず、世界中となっていて世界中のありとあらゆる国と交流をするようになってきました。普通の人は自分が国際的に活躍をする場面を想像することができないものであり、またどのようなことで世界に進出できるのかと考えがちですが、日本人が世界で求められているものとしては日本語教師があります。...

more

ためになる日本語教師

日本語教師とは、外国人など日本語を母語としない人に、外国語として日本語を教える仕事です。日本人に日本語の授業をする国語とは、カリキュラムや教え方、学ぶ目的などが違うので、日本語教師として働くためには特別な知識やスキルが必要となってきます。...

more